企業形態を変えるMAコンサルタント転職

また、対象となる顧客層を一定の条件でしぼれるのであれば、リストアップをして、郵送やFAXによるダイレクトメール、電話によるアプローチも多く用いられているのが現状だろう。リードジェネレーションと呼ばれるリードを獲得するプロセスは、潜在的な見込客と効率的に接触して、こちら側の存在に気付き興味を持ってもらい、その結果として、連絡先と許諾を提供してもらうという工程になる。

 

あるいは、検索エンジンから誘導するためにリスティング広告を活用したり、SEOとして自社サイト内のコンテンツを最適化したりする。広告や展示会など、自社の顧客層と相関の摩天メディアに対して自社ならびに製品やサービスを露出していき、そこから誘導する。

 

また、ソーシャルメディア上でのコミュニケーションを通じて自社サイトに誘導し、そこからリードを獲得するという方法も実際に活用され始めている。